犬・猫の手術Q&A

2014年1月29日 水曜日

大阪市でペットの避妊手術をお考えの飼い主様へ

突然ですが、何故ペットの避妊手術や去勢手術をされる飼い主様が多い理由をご存知でしょうか。

メスの場合は避妊手術、オスの場合は去勢手術を受けることで繁殖できなくなりますが、繁殖することで起こる問題が多いのが実情です。

猫の場合ですと、一度に5匹以上出産する場合が多く、そのためにお世話が困難となるケースがあります。
また、飼い主のモラルが問われる昨今、生まれたばかりの子猫を捨てるなどの問題も多く、こうした問題を回避するためにも避妊手術は必要と言えます。

オス猫の場合ですとスプレー行為に悩まされる飼い主様も少なくなく、その対策として去勢手術を受けることをご提案させて頂いております。
当院では、避妊手術及び去勢手術は日帰りで行えるばかりでなく、一泊の入院費を無料とさせて頂いております。

投稿者 淀川中央動物病院

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
大阪市淀川区東三国6-12-6

【最寄り駅】
地下鉄御堂筋線「東三国駅」北口から徒歩10分

【電話番号】
06-6398-7692

お問い合わせ 詳しくはこちら